NHKラジオ深夜便に池田理代子さん

先日、起き抜けに聴いたNHKのラジオ深夜便。

お話しされてる方が、ベルばらの作者、

『池田理代子さん』でした。

 

学生時代のお話、ノーベル賞のお話、どれも興味深いお話ばかりでした(≧∇≦)

 

NHKのラジオ深夜便は、時々、

『おぉっ!!』

と言うゲストが出演されます。

生放送の時もあれば、録音放送の時もあります。

 

池田理代子さんの回の聴き逃しサービス。

第1回(2017/10/19 PM6:00まで聴けます。)

こちらの2017年10月12日(木)4時台

 

第2回(2017/10/20 PM6:00まで聴けます。)

こちらの2017年10月13日(金)4時台

 

10月の初めは、アフロ記者の稲垣えみ子さんが出演されていました。

単独での出演だったので、今度は是非、対談を聴きたい!!

 

ラジオ深夜便は、実家の母から勧められて、聴き始めました。

初めて聴いた時は、

『録音じゃん!!』

と、ガッカリしました。

しかし、よーく聴いてみると、アンカーと呼ばれる司会のアナウンサーは、起きてるんですね。

 

ところどころ、アンカーが担当するコーナーもあり、以来、大ファンになりました。

 

NHKのアナウンサーが司会なので、お顔が思い浮かぶ方も多く、より楽しめます。

 

ラジオ深夜便、と言うと、眠れないお年寄りのための番組と言う印象でしたが、なかなか楽しめる番組です。

 

自分が年取った!!

と言うこと?!( ̄▽ ̄;)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。