貼るだけ家計簿のその後_電子化デジタル化へ

こんなになりました

昨年から始めた

レシート貼るだけ家計簿

2019年1月〜9月初旬まで(^_^;)

メルカリの発送伝票や、通販の納品書も貼っているので、すごいことに・・・(^^;

電子化・デジタル化へ

せっかくコレがあるから、

使わないと!!

調べたら、連携してるアプリがありました。

アプリZaim

実は、以前、ちょこっと使って挫折したもの…。

レシートをスマホで撮って、

入れられるハズなんだけど

うまく読み取らず

挫折_| ̄|○

読み取りバッチリ

コレに通したら、バッチリ!!

多少品目の違いはあるものの、

お店の名前もちゃんと読み込んでくれます。

品目が多少違っていても、

合計が合っていれば、

『良し』としています。

スマホのカメラとはちがーう

以前、スマホのカメラで撮っていた時は、

ホントにホントにホントに大変で…(涙)

読み込んだデータがおかしいことが多いので、

確認して打ち直したりして、

ホントに大変だった!!

最後は、手入力した方が早くて、だんだんやらなくなりました。

長〜いレシート

もちろん、

長〜いレシートも、

のーぷろぶれむ!!

難点は…。

連続で出来ない

無料会員のため、

レシートを連続で読み取ることが出来ません。

1枚読み込ませる

スマホで取り込み確認

という作業を繰り返します。

1日に多くて2・3枚?!

それほど不便は感じていません。

貯めないようにすればOK🙆‍♀️

お金のための2つのアプリ

2つのアプリを使い分けています。

Zaim:現金

マネーフォワード:現金以外の銀行・クレジットカードなど

1円単位できっちり合わすつもりはなく、

どれくらいのお金が流れているのか?

それが把握出来ればいいかな?

という気持ちでやっています。

遠回り

良い子

買って良かったです。

毎日使う用事も出来て良かった(^_^)

アナログから、ずいぶん遠回りしたけど、、、

数字は正直です。

各アプリのお話はまた今度♪