綿棒ケースを探し続けて5年_綿棒ケースに求める3つの条件

縦に入った綿棒

綿棒って、なぜ縦に入ってるのかしら?


取り出すとき、耳に入れる部分に

触れる事もあります。

これが嫌で、、、

綿棒ケースを探し続けて5年

今回見つけた箱。


こんな感じに。


綿棒ケースに求める3つの条件

1.取り出すとき真ん中の軸を持てる

2.蓋が片手で開く

3.ケースに200本入る

条件満たしてないじゃん

ハイ、今回の箱、

No.3の条件を満たしていません。

200本入れるためには、

もう少し深い箱が必要です。

ホコリが入りにくい

3つの条件は満たしてませんが、

この箱の良いところ、

『密閉』とまでは行きませんが、

蓋がピタっと締まるので、

スキマからホコリが入りにくいかと…。

Can do(キャンドゥ)の木箱

百均のCan doで見つけた木箱です。

金具があると、

開け閉めにワンアクション。

必要なので、


金具、取りました。

金具を取っても、

蓋は片手で開けられます。


家族が覚えるまで、

『綿棒』のシールを貼っておきます。


ついでに、

ヒマしてたウッディに

見守りをお願いしました。

探し続けて5年

5年前の記事です。


もしかしたら、

横に入れられない企業なりの理由が

あるのかもしれません。

まだまだ綿棒ケース探しの旅は続きます。

綿棒ケースを探し続けて5年_綿棒ケースに求める3つの条件” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター てつ より:

    はじめまして。
    私も主様と全く同じ疑問を持って、同じく探しています。
    横置きタイプ、蓋が開け閉めが片手で出来てラク、出来れば400本入って欲しい。
    無いんですよね。
    セリア でjan 4582281738835 を、試してみる予定です。

    1. Milly Milly より:

      てつ様
      はじめまして。
      コメントありがとうございますm(_ _)m
      共感していただき、うれしいです(≧∇≦)
      セリアの商品、私も調べてみます。
      情報ありがとうございます。

この投稿はコメントできません。