複数のフォルダを行ったり来たする時に使う機能Alt + tab

Alt + TABで複数のフォルダを行ったり来たり

効率のよいキーボードの使い方

例えば、

Aのフォルダでコピーしたファイルを

Bのフォルダに貼り付け。

そんな時、

フォルダの切り替えをマウスでやるのではなく、

キーボードの

Alt を押しながら、TAB を押す。

と、AとBのフォルダを行ったり来たり出来ます。

 

とりあえずやる

職場で教えると、

・とりあえずやってみる人

・頑なにやらない人

色んな人がいます。

強制はしませんが、

やってる人は、キーボードを打つ姿が、見ていて気持ちいいです。

仕事の速さも違います。

慣れるまでぎこちないですが、

毎日触ってるキーボード、

すぐに慣れます。

あくまでも強制はしませんが、

絶対使うべき機能です。

Alt +TAB でフォルダの切り替え。