30年前のHBでつくる、全粒粉30%の食パン。

全粒粉に挑戦

白神こだま酵母はお休みちう

備蓄していた強力粉を

使い果たしたので、

全粒粉に挑戦することにしました。

いきなり、全粒粉100%は、

ハードル高過ぎなので、

普通の強力粉も混ぜながら。

レシピによって、出来上がりも様々…。

うまく行ったレシピ → こちら

レシピでは、はるゆたかですが、

私は、カメリヤを使いました。

焼き上がり30分前がポイント♪

我が家のHB(ホームベーカリー)は、

30年前のナショナルの

SD-BT2。

薄く焼くとか、細かい設定が出来ません。

色々、調べたり、試した結果、

焼き上がり30分前がポイント♪

焼き上がり30分前に、

一度、蓋を開けて

中身を確認。

いい色になっていたら、

あと10分くらい焼いて、

取り出します。

どうも、焼き上がり直前に、

一気に焼き上げるような感じがするので、

その前に取り出すと、

焼き過ぎを防げる気がします。

また、一度、蓋を開ける事で、

庫内の温度もちょっと下がるのでは

ないかと思います。

新しいHBも欲しいけど

うまく出来ないと、

ついに壊れたか!

と、思いますが、

うまく出来ると、

まだまだイケる!!

と、一喜一憂しています(ーー;)

機械の癖(クセ)

お持ちのオーブンや電子レンジ、

癖(クセ)ありませんか?

庫内の真ん中は良く焼けるけど、

左奥は、なかなか火が通りにくいとか。

我が家のHBは、

焼き上がり直前に

一気に焼き上げる。

クセとは言わないか。

そのようにセットされている。

かな。

機械の癖(クセ)が分かると、

愛着も湧きます。