実家のお片づけ_ピアノ編

実家のお片づけ_ピアノ編

実家のピアノ(アップライト)を処分しました。

結果から言うと、高値で買い取っていただきました。

処分にお金を払う覚悟をしていた両親は、ビックリ⁉️

手配した私もビックリ⁉️

ピアノの処分方法

と、言えば、、、

財津一郎のタケモトピアノしか浮かびません🤔

でもね、、、

ピアノのプロの方に、処分方法を教えていただき、ネットで一括査定を依頼しました。

5社から連絡があり、その中から、一番高い会社に決めました。

引き取りの日、私は立ち会えませんでしたが、立ち会った両親は、

減額されないか?

ドキドキだったようです。

製造番号を調べる

見積もり依頼でちょっとハードルが高いのは、

ピアノの製造番号を調べること。

我が家のピアノは、屋根(天板)を開けて調べるタイプでした。

ピアノの上には、、、

カバーがかかっていて、

楽譜、時計、小物など、

色々載ってましたので…💦

製造番号は写メする

屋根を開き、番号を写メ!!

写メしておけば、確実です。

何度も確認出来ます♪

アルファベットを読み間違える事もあります?

また、天板を開くなんて大変!!

他の物もね(^_-)

今回のピアノの処分の話は、両親から出たものなので、話がどんどん進んでよかったです。

ピアノ処分後、

母が、

ピアノの影に隠れていた家具も、処分したいと言ってくれました。

もう値段が付くようなモノはありませんが(^^;

安全で快適に暮らせる家が一番!!

読んでくれないかな~。