守破離の破_ハスのきんぴら

抵抗がなくなったハスのきんぴら

守破離で言うと、

『破』の状態?!

・ハスを酢水にさらすのが面倒

・皮がむきづらい

・薄切りが面倒

色んな拒否反応を全て受け入れた状態。

ハスの重さは200g前後

野菜売り場で売られているハス(レンコン)の重さは、

200g前後のような気がする。

細い、太い、あるけど、細いものは2本束になってたり、

太いものは、短かったり。

黒くなる理由

炒めていると、時々、黒っぽくなる時がある。

古いハスを使った筈もなく…。

調べてみると、

・酢水にさらす時間が少ない

・酢水の濃度が低い

・鉄のフライパンを使っている

などの理由で黒っぽくなる事がある。

『酢水にさらす』意味も分からずやってたから、

納得。

あとは、調味料の分量を覚えるのみ。

参考にしたレシピ

 

守破離の破_ハスのきんぴら” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター ブリコエド より:

    ハスのきんぴら、おいしいですね~。鷹の爪が入ってるとピリッとしてさらによさそうです。

    1. Milly Milly より:

      ブリコエド様
      いつもコメントありがとうございます😊
      鷹の爪、大事です。
      七味唐辛子とは違うんですよね。

この投稿はコメントできません。